会社の成長を加速させる助成金

0120-165-246

コールセンター対応 受付9:00~19:00

無料相談のお問い合わせ無料相談のお問い合わせ

会社の成長を加速させる助成金

そもそも助成金ってなに?

助成金は、申請すれば何でも貰えるという訳ではなく、それぞれに定められた要件を満たすことで受給する事ができるようになります。では、そもそもなぜ、助成してもらえるのでしょうか?

 

助成金は本来、誰かが抱えている問題を解決するために協力してくれる方たちに援助を行うというものです。

 

そして、国が行う助成金ですと、少子高齢化や、労働人口の減少など、裏側には必ず政策課題が存在しています。

 

例えば、失業者が多いけど、就職先がない。だから、起業する人に助成金を出して会社を増やして就職の間口を増やそう。非正規労働者が増えているから、正規雇用を増やす取り組みをしてくれる企業に援助をしようと言った具合に、助成金で企業に協力をしてもらって世の中を良くしていこうという仕組みでもあります。

 

どこで助成金はおこなわれるの?

実施機関は数多く存在し様々なものがありますが、代表的なのは厚生労働省の助成金です。厚生労働省では、主に雇用関係の助成金が多く、非常に取り組みやすいものも多くそろっています。雇用や職場環境の整備などを行う際にはぜひ検討することをお勧めします。

 

助成金活用の注意点

たとえば、「パートやアルバイトを育てて正社員化したい」「従業員への福利厚生を良くして、人材の確保がしたい」など、目的にマッチする助成金があれば、どんどん活用していくべきです。大切なのは、目先の支給金額に惑わされるのではなく、事業の成長に必要なものは何かを見極めて取り組んでいくことが大切です。

 

助成金のお勧めの活用方法

助成金申請を個人で行うと、多くの時間と労力を必要とします。そのために本業がおろそかになってしまっては本末転倒です。

 

また、提出書類には法律が関わる場合が多く、結局やり方がわからず諦めてしまうケースがありますが、そんなときに検討して頂きたいのが、社会保険労務士などの専門家に申請の依頼をすることです。

依頼することによって、時間と労力を抑える事ができますし、個人で行うよりも経験豊富なプロに任せる事で確実な受給も狙えます。

 

さらに、提出書類に合わせて就業規則などの法律の関わる部分でも安心できるサポートを受ける事ができます。

助成金によっては申請額が高額になる場合も多くありますので、それらを使って設備投資や資金繰りに回すという使い道もでてきます。上手に助成金を活用して、事業の拡大と成長を促していきましょう。

 

>>福島県で助成金に関するご相談はこちらのサイト

お気軽にご相談ください